« 私が会ったナントカの子 | トップページ | デイヴ・リー・ロス MAVERまとめ »

J-WAVEのフライデーキングはデイヴィッド・リー・ロス

先々週の金曜、J-WAVEでのこと。

金曜の看板番組
ジョン・カビラ氏のラジオに
ヴァン・ヘイレンのデイヴィッド・リー・ロスが生出演。

ここまではありがちなことだけど、
デイブがしょっぱなからマシンガントークをぶちまける。

「俺は5月からこの近所に住んでんだよ。
 いつも自転車でその辺走ってるよ。
 コニシキと仲が良くて日本語も教わってるし」

最初はアメリカンジョークだと思ったんだけど
驚いたことに、デイブの口から日本語がぽんぽん飛び出す。

冗談じゃなく、本当にDavid Lee Rothが日本に住んでるらしい!
と気づいたのは、しばらくたってからでした。

で、カビラさんはそのマシンガントークを
ほぼ同時通訳していく。

カビラさんが普通じゃないのは、
マシンガントークをマシンガン通訳して
さらにツッコミを入れて、
二人でガハハと笑ったり叫んだりする。

デイブ、日本語よく喋るんだけど、おかしい。
「稲妻コーーヒーー!」とかね(笑)
そのテンションに同期するカビラさんって!

カビラさんの”同時テンション通訳”が気に入ったのか
デイブが「ジョン、一緒に番組やろうぜ!」と言い出す。

で、一緒にやろうって言ってたくせに
「俺に番組やらせろよ!
 時間は日曜深夜ね!
 明日の朝1時間の番組録りにくるからよ!」
しまいには、即興でジングルまで歌いだす…

デイブは、今ダンスミュージックがブームらしく、
あの「ジャンプ」のダンスリミックスを持ち込んで
世界初オンエアしてました。

「ジャンプはダンスチューンなんだよ。
 120ビート(?)なんだよ!
 踊れるロックってめずらしくない?」

「ヴァン・ヘイレンっていうのは
 レッド・ツェッペリンとかの時代だけど
 スピリッツは日本からきてるんだぜ。
 俺は体を鍛えるのに剣術家についてもらって
 世界中をまわってるし。

 俺、youtubeで力道山トリビュートの番組作ったしね。
 力道山!
 リキドウザン!
 ハイドウゾ!
 リキドウザンとハイドウゾって似てない?
 ところでジョン、おまえいつ
 ラジオに出るって決めたんだよ?」

あまりにも唐突な、カビラさんへのインタビュー!

カビラさんたじたじになって
「Maybe later? (またいつかってことで…)」
それに答えるデイブ
「ズバヌケテルゥ!」

「俺たちがヴァン・ヘイレンで
 最初にライブをやったのは
 公共の小さな体育館さ。
 それが今じゃ、東京ドームでライブできるんだぜ?
 エグザイルみたいだろ!」

エグザイルという単語に驚くカビラさんに
「エグザイル!
 トテモ ナジミガアル!
 シンジラレナイ!
 スーバラシイ!
 あのビデオすごいだろ、
 ノウミソガ ヤケルゥゥ~♪」

はい?

エグザイルが歌ってる?
脳みそが焼けると?

デイブさん、自由すぎます!!

「ダビンチがこう言うんだよ。
 ”レベルの高い芸術は、日本でスタートした”ってね。
 あのダビンチが言うんだぜ!
 ダビンチってさ
 ボブ・ダビンチだよ!
 俺の知ってるデリのおやじだよ!
 誰の話してんだよ!HaHaHa!!」

そんなデイブは今日本で
「墨絵」を習っているそうで
天然色の絵を描きたいんだけど、
白い紙に墨汁で練習しているそうです。

David Lee Rothが墨絵!!

デイブさん、私はその姿を見てみたいです。
中学生時代、ロック雑誌(当時ボン・ジョヴィはアイドル扱いでした)
を切り抜いていたわたくしは
筆を握る、あなたを見てみたいです。

「俺さ、80年代から寝てないんだよ。
 ちょっと荒れたように思えるだろうけど
 寝てないからさ。
 ヴァン・ヘイレンって80年代って感じがするだろ?
 でもさ、80年代って7年しかないんだよ。
 俺、寝てないから、10年なかったんだよね!HaHaHa!!」

まー、ほんと笑わせてもらいました。
カビラさんに
「オサナナジミ!
 アリガトゴザイマス!
 ワタシニハ コンナコトガ アリマス
 オモウシツケ クダサイ
 クダサイ クダサイ」
といって去って行ったデイブ。

結局デイブは、カビラさんに
1つも質問させる暇を与えなかったのですが
最後にカビラさんに言った言葉が
「ところでジョン、いつ質問するんだい?」
だったそうな。

20130203

【関連記事】
  デイヴ・リー・ロス MAVERまとめ
  デイブ、国に帰ったってよ
  そんなデイブが好き

        (2013/2/3)

« 私が会ったナントカの子 | トップページ | デイヴ・リー・ロス MAVERまとめ »